交通手段にこだわった旅をしてみよう

バイクや自転車でツーリング

旅行の交通手段というと、鉄道や飛行機が一般的ですが、バイクや自転車を使う人も少なからずいます。この場合、旅の道中も貴重な体験だと考えられていて、高速な移動は重視されていないようです。特に北海道はバイクや自転車による旅で人気のスポットで、なかには日本一周を目指す強者もいます。自動車とは異なり、バイクや自転車は体が外に露出しているので風を感じられるのが醍醐味ですが、季節や天候によっては体力的に厳しい旅です。パンクなどの非常事態にそなえて、簡単な修理技術を身につけておく必要もあります。二輪車は転倒しやすい乗り物でもあるので、慎重な運転を心がけましょう。

ローカル線でゆったりとした旅を

鉄道による旅は定番ですが、特急列車などは利用せず、あえて地方の鉄道に乗ることを目的とした旅もあります。地方の鉄道は本数が少ない場合が多く、1時間に1本すら列車が来ないこともあります。あえてこのような列車に乗り、途中の駅で降りて周囲の風景を楽しむ旅もあるのです。鉄道に乗ることだけが目的ではなく、目的地となる温泉なども設定しておきます。目的地までを急がないところがこの旅の特徴です。本数の少ない路線を利用するときは、あらかじめ時刻表をよくチェックしてください。特に乗り換えをする場合は、よく調べておかないと待ち時間がかなり長くなることがあります。

春になったら佐世保に行くならタビマスターズを探して旅に出てみよう。