お台場・一人旅をしてみよう

まずはお台場海浜公園へ

東京の夜景といえば名前があがるお台場海浜公園。

夜景はもちろん昼間でもその景色を楽しむ事ができます。レインボーブリッジを始め、東京タワーや芝浦に多く立つタワーマンションが近未来の景色を生み出します。一人でリフレッシュしたい時にこの景色を見ると嫌な事、辛い事などすべて忘れる事ができます。

公園の近くにはご飯を食べる事の出来る場所も多く、カフェでお茶をしたり、夜までゆっくり海を見て夜景の綺麗な状態でレストランでご飯を食べる事もでき、1日公園近辺で過ごす事ができます。お台場という開かれた場所なので、人目を気にする事もありません。

ガンダムが立つ!ダイバーシティ。

お台場の観光名所の一つであるダイバーシティ。

買い物では、扱うブランドの種類も豊富で、ハイブランドからプチプラのファッションブランドまで、あるのでウィンドウショッピングを楽しむ事ができます。そして、疲れた時には上の階までいけばご飯を食べる事もできます。カフェからがっつりとした食事まであるので、その場面に合わせて休憩を取る事もできます。そしてレジャー施設の一つであるラウンドワンがあるので、時間を忘れてゲームに夢中になったりすれば、日頃のストレスも忘れて、自分の時間を過ごす事ができます。1日いるだけで非現実的な時間を過ごす事ができます。

冬になったら嬉野に精通しているタビマスターズを活用して旅行計画を立てよう。